2020ファイナリストの声

昨年のファイナリストたちに出場した感想を聞いてみました!

2020ミス・ユニバース 福岡代表

松尾 紗良

美しさとはなにか?

今まで美について深く考えたことがなく、新しい自分を発見したかったです。また、自分の意見を的確に述べることができる人になりたいと思っていました。美しさとは何かを追求する貴重な経験でした。ベストオブミスに挑戦したことで、自分自身を成長させることができたと思います。
また、事務局や講師の方々が親身になってご指導やサポートをしていただき、とても感謝しています。
自分を変えたい、一歩踏み出してみたいと思っている方は、ベストオブミスが自分を大きく変えるきっかけになると思います。

2020ミス・グランド 福岡代表

中村 彩

福岡から世界へ

ミスユニバースやミスグランドと、世界的ミスコン合同の県大会なので自分の可能性を最大限に生かせると思いました。長い自分探しの期間でした。この期間で得た教養や沢山の出会いは、一生の宝物となり、本当に叶えたい夢もできました。

毎日に飽き飽きして、何か変えたい!

同じ事の繰り返しで刺激のない毎日に飽き飽きして、何か変えたい!と思ってました。
昨年の沖縄代表が高校の先輩が出場されているのをみて知りました。ドレス姿がとても素敵で、憧れて出場しました!
順位が必ずでるシビアな世界ではありますが、勝負に勝つ事以上に人として、女性としての魅力を上げてもらいました

世界で活躍するモデルを目指して

私は短期間で変われました。この短い期間どの高校生よりも成長した自信があるほど変わり大きな経験をしました。
素敵な講師の方々、一緒に戦ったファイナリストの仲間でありお姉さんの皆さんに出会えて、
もちろんビューティーキャンプは順位がつき周りとの戦いになりますが、その戦いは自分との戦いでした。
私が自分に勝たないと上にはいけなかったからです。
でもこのような経験があったから今こうしてファッションモデルの夢に向かって進んでいる私がいます。
是非皆さんも勇気を出してみてください!きっとこのチャンスはあなたを変えます!

内面をみてくれる大会

自分がミスコンに出るような美人なのかなと思い躊躇しましたが、内面をみてくれる大会ということを知り挑戦しました。仕事をしながら実行していくのは難しいところもありましたが、終わってみると外見も内面も磨くことができ、人生における目標も定めることができたのでとてもいい経験になったと思っています。

何か新しいことをしたいと思って

外見、考え方、自信、会う人、全てにおいてこんなに変われたことに驚いています。
ビューティーキャンプ〜本大会での経験は今でも苦しいことを乗り越える糧や自信になっています。
こんな素敵な機会をくださった事務局・スポンサーの皆様、ファイナリストの仲間には感謝しきれません

自分を変えたい

ミスユニバースやミスグランドといった世界大会がある事を知り、考えるだけで楽しかったです!ファイナリストみんなで支え合って1つの目標に向かって頑張るって言う環境がとても印象に残っています。
順位はつきますが、どんな結果であれ、”挑戦して良かった”
と、思える大会でした!

この経験を自分のものに

楽しいことばかりではないけど全て無駄にならない良い経験になりました。出場するのであればこの経験を自分のものにするという覚悟を決めたほうがいいと思います。ここでしか聞けない言葉、仕草などたくさんあるので出場する価値はあります。全て自分次第です。